扁桃周囲膿瘍 - 薬について

薬はいつまで飲むのでしょうか? ずっと飲みつづけなくてはいけないのでしょうか?

のどの炎症が落ち着くまで抗菌薬を使用することが多いです。

解説

扁桃周囲膿瘍の診断がくだった場合、抗菌薬は点滴で投与されることが多いです。
薬が飲める状態になったら、内服に切り替えます。
のどの炎症が落ち着いたと判断された段階で、抗菌薬は中止されます。

この病気について気になる方はコチラ

耳鼻咽喉科

阿河 光治 監修

ユビー病気のQ&Aで見る