汗疹 - 治療について

治療中に、日常生活で気をつけることは何でしょうか?

汗をかきっぱなしにせず、皮膚を清潔にしておくことが最も大切です。

解説

なるべく汗のかきっぱなしを避けましょう。
吸湿性・通気性のよい下着を身につけ、汗でぬれたままの状態を避けることが大切です。
また、エアコンや扇風機を適切に使用し、高温多湿の環境をなるべく避けましょう。
汗を大量にかいたときは、シャワーを浴びたりタオルでやさしく拭き取ったりして、皮膚を清潔に保つようにしましょう。

この病気について気になる方はコチラ

内科一般

宮村 智裕 監修

ユビー病気のQ&Aで見る