アトピー性皮膚炎 - 薬について

皮膚の赤みが消えたら、薬はやめてもいいですか?

症状のぶり返しを抑えるために、塗り薬は続けましょう。

解説

症状がなくなった後も、ぶり返しを抑えるために塗り薬を続けるプロアクティブ療法を行っていきます。
ぶり返しが起こらなければ、2日に1回、週2回、週1回というように、塗る頻度も減らしていきます。
また、ステロイド外用薬を塗らない日はタクロリムス軟膏と保湿剤を塗る方法で治療を継続していく場合もあります。
いずれにせよ、薬の中止については必ず医師と相談して方針を決めましょう。

この病気について気になる方はコチラ

内科一般

宮村 智裕 監修

ユビー病気のQ&Aで見る