不安定狭心症 - 治療について

一般的にどのような治療を行いますか?

血管を広げる薬や血液を固まりにくくする薬を用いるほか、心臓カテーテル治療を行います。

解説

血管拡張剤(血管を広げる薬)や抗血小板剤(血液が固まりにくくなる薬)を用いた薬物治療や、心臓カテーテル治療を行います。
心臓カテーテル治療では、血管の流れが悪くなった部分をカテーテル検査で確認し、その部位をバルーン(治療用の特殊な風船)やステント(金属でできた網目状の筒)で広げて血流を改善させます。


心臓カテーテルでの治療が困難な場合や、リスクが高い場合では、手術による治療も検討します。
その他、生活習慣病等の合併症があれば、その治療も行います。

この病気について気になる方はコチラ

おだかクリニック 副院長・循環器内科

小鷹 悠二 監修

ユビー病気のQ&Aで見る