不安定狭心症 - 薬について

薬はいつまで飲むのでしょうか? ずっと飲みつづけなくてはいけないのでしょうか?

抗血小板剤は一生涯にわたって内服が必要です。他の内服薬も、長期間または一生涯の内服が必要となることがあります。

解説

血液を固まりにくくする薬である抗血小板剤は、一生涯にわたって内服が必要です。
合併症の有無や状態によっては、他の薬も長期間または一生涯の内服が必要となります。

この病気について気になる方はコチラ

おだかクリニック 副院長・循環器内科

小鷹 悠二 監修

ユビー病気のQ&Aで見る