手足口病 - 治療について

一般的にどのような治療を行いますか?

こまめな水分補給や、食べやすい食事の摂取を心がけます。発熱があれば解熱剤の使用も考えます。

解説

水分不足にならないよう、少量の水分をこまめにとるようにします。
小児の場合、口の中が痛くなることで食事の量が減りやすいため、なるべく刺激にならない食べ物を与えることも大切です。
熱が出た場合には解熱薬を使うことがありますが、手足口病に対する特別な治療薬といったものはありません。

この病気について気になる方はコチラ

国立成育医療研究センター 周産期・母性診療センター・小児科

福井 加奈 監修

ユビー病気のQ&Aで見る