アトピー性皮膚炎 - 薬について

飲み薬で治療することはできますか?

補助的に飲み薬を用いるなどの選択肢がありますが、塗り薬が一般的です。

解説

治療の中心は塗り薬ですが、飲み薬の抗アレルギー薬(抗ヒスタミン薬)を補助的に使用することもあります。
また、塗り薬の使用やスキンケアなどを十分に行っても症状がコントロールできない場合、飲み薬の免疫抑制剤(シクロスポリン)を用いることがあります。
最近ではこれら以外に、高額ですが効果の高いJAK阻害薬という飲み薬を用いることも可能になりました。

この病気について気になる方はコチラ

内科一般

宮村 智裕 監修

ユビー病気のQ&Aで見る