脊髄空洞症 - 検査について

どのような検査を行いますか?

MRI検査を行います。

解説

脊髄空洞症かどうかはほぼMRI検査のみで判明するため、もっぱらMRI検査を行います。
脊髄空洞症を起こした原因がないかを検査するうえで、造影剤を使ったMRI検査を行うこともあります。

この病気について気になる方はコチラ

亀田総合病院・脳神経内科

原瀬 翔平 監修

ユビー病気のQ&Aで見る