エキノコックス - 検査について

どのような検査を行いますか?

血液検査や、超音波検査などの画像検査、肝臓の生検をします。

解説

主な検査としては、血液検査、超音波やCTなどの画像検査、肝生検を行います。
血液検査では、エキノコックスに対する抗体が血液中にあるかどうかを調べます。
画像検査では、肝臓にできものがあるかどうかを確認します。
肝臓にできものが認められた場合は、それがエキノコックスによるものか否かを確定させるために、肝生検(肝臓の一部を切り取って観察する組織検査)を行います。

この病気について気になる方はコチラ

新潟大学大学院医歯学総合研究科 消化器内科学分野・消化器内科

吉岡 藍子 監修

ユビー病気のQ&Aで見る