アトピー性皮膚炎 - 医師向け

漢方薬は使用すべきですか?

ステロイド・タクロリムスなどを使用した上で、改善が見られなければ考慮します。

解説

ステロイドやタクロリムスなどの抗炎症外用薬や抗ヒスタミン薬内服、スキンケア、悪化因子対策を十分に行っても、効果が得られないアトピー性皮膚炎の患者に対して、消風散や補中益気湯などの漢方療法を併用することを考慮してもよいとされています。

この病気について気になる方はコチラ

内科一般

宮村 智裕 監修

ユビー病気のQ&Aで見る