ウイルス性胃腸炎 - 検査について

どのような検査を行いますか?

便の中のウイルスの有無を検査するほか、脱水がひどい場合は血液・尿検査を行うこともあります。

解説

検査を行わないことも多いですが、場合によっては原因ウイルスを突き止めるために便検査を行うこともあります。
また、脱水などの症状が見られれば、血液検査や尿検査を行うこともあります。
その他、調理師など職業上検査証明が求められる方についても、必要に応じて検査を行います。

この病気について気になる方はコチラ

新潟大学大学院医歯学総合研究科 消化器内科学分野・消化器内科

吉岡 藍子 監修

ユビー病気のQ&Aで見る