ユビー
気になる症状はユビーアプリで簡単チェック

気分の浮き沈みがいつもより激しい
という症状の原因と、関連する病気をAIで無料チェック

更新日:2024/05/13

監修医師:
山﨑 龍一(東京慈恵会医科大学精神医学講座 講師)

「気分の浮き沈みがいつもより激しい」がどの病気に関連するかAIでチェックする

かんたん3分(無料)

「気分の浮き沈みがいつもより激しい」がどの病気に関連するかチェック

interview
利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

最もあてはまる症状を1つ選択してください

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

気分の浮き沈みがいつもより激しいという症状について「ユビー」でわかること

質問に答えるだけで
featureFeelingIcon
症状の原因、関連する病気、対処法がわかる
featureHospitalIcon
適切な診療科、近所の病院・クリニックがみつかる
featureDoctorIcon
回答結果を医療機関に連携できるから、診療がスムーズ
※一部の医療機関で対応

「気分の浮き沈みがいつもより激しい」はどんな症状ですか?

気分の浮き沈みがいつもより激しいとは

「気分の浮き沈みがいつもより激しい」に関連する主の病気には、月経前症候群(PMS)、多動性障害、クッシング症候群(下垂体性ACTH分泌亢進症)などがあります。

気分の浮き沈みがいつもより激しい」に関連する症状はありますか?

  • 感情の起伏が激しい

  • 感情の浮き沈みが激しい

気分の浮き沈みがいつもより激しいという症状はどんな病気に関連しますか?

気分の浮き沈みがいつもより激しいという症状の原因となる主な病気は次のとおりです。
  • 片頭痛
  • 更年期障害
  • 緊張型頭痛
  • クッシング症候群(Cushing症候群)
  • 不眠症
  • うつ病
  • アルツハイマー型認知症(Alzheimer型認知症)
  • 月経前症候群(PMS)
  • 双極性感情障害
  • 熱中症
すぐに病院を受診すべき、気分の浮き沈みがいつもより激しい場合に関連する病気もあります。
  • 急性アルコール中毒
  • てんかん
  • 熱中症

気分の浮き沈みがいつもより激しいという症状について、医師からのよくある質問

  • 生理開始1-2週間前から気分の不調が出現しますか?
  • 生理前になると決まって出現する体や心の不快な症状は生理開始後に良くなりますか?
  • 体のだるさはありますか?
  • 夜によく眠れないと感じていますか?

最新のガイドライン・医療水準を取り込んだデータベースを元に関連する病気・症状を表示しています。

信頼性の高い医療情報の提供に向けて

ユビーに掲載している情報について

監修医師の画像

監修医師

東京慈恵会医科大学精神医学講座 講師
山﨑 龍一

診療科・専門領域

  • 精神科
  • 心療内科
東北大学医学部卒。東北大学病院、国立精神・神経医療研究センターを経て、2018年4月より東京慈恵会医科大学附属病院で精神科医として勤務。うつ病を中心に精神科全般の診療に携わる傍ら、産業医として企業のメンタルヘルスケアに従事している。
監修医師詳細