ubie logo

「正しく普段通りに歩くことが出来ない」の原因となる病気との関連性をAIで無料チェック

ユビーAI受診相談

「正しく普段通りに歩くことが出来ない」で考えられる病気

前より歩きにくくなったように感じるの原因と考えられる主な病気には次のものがあります。
  • アルツハイマー型認知症(Alzheimer型認知症)
  • 大腿骨頚部骨折
  • 慢性硬膜下血腫
  • てんかん
  • 小脳出血・梗塞
  • 脳梗塞
  • 腹膜炎
  • 急性虫垂炎
  • 髄膜炎
  • 胸椎黄色靱帯骨化症
前より歩きにくくなったように感じるには、すぐに病院を受診すべき病気もあります。
  • 脳梗塞
  • 急性虫垂炎
  • 髄膜炎
  • 大腿骨頚部骨折

「正しく普段通りに歩くことが出来ない」についてユビーAI受診相談でわかること

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

「正しく普段通りに歩くことが出来ない」の原因となりうる病気との関連性

適切な診療科

「正しく普段通りに歩くことが出来ない」におすすめの病院

次のような症状を訴える人が利用しています
  • 両側に脚を開くように歩行している
  • 歩くときに体が傾いてしまう
  • 何かに掴まらないと歩けない
  • 正しく普段通りに歩くことが出来ないが続く

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、「正しく普段通りに歩くことが出来ない」について気になる症状をまず1つ教えてください。

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は
Ubieのロゴ
今回の結果を知らせよう
「正しく普段通りに歩くことが出来ない」の原因となる病気との関連性をAIで無料チェック https://ubie.app/lp/search/impossible-to-walk-normally-s1056 #ユビーAI受診相談 #正しく普段通りに歩くことが出来ない
テキストをコピー