放っておくと、めまいやふらつきがいつまでもよくならずに残りつづけてしまうことがあります。
きちんと受診して適切なタイミングで薬物治療やリハビリを受けることで、症状を長引かせず軽減することができます。