胸や背中を引き裂かれるような突然の強い痛みが典型的な症状です。
痛みの範囲は移動・拡大することがあります。

また、血管の壁が裂けた箇所によっては、脳・心臓・腎臓・腸等の臓器の血流障害と、それに伴う症状を生じます。
脳や心臓の血流が妨げられた場合は、失神や手足の動きの異常などの症状が出ます。
胃腸の血流が妨げられた場合は、腹痛などが引き起こされます。