虫垂炎(もうちょう)

公開日

最終更新日

虫垂炎(もうちょう)が疑われる場合、何科を受診したらよいですか?また、病院を受診する目安はありますか?

横浜医療センター 消化器科

川崎 千瑛 監修

みぞおちから右下に腹痛が移動する場合や、腹痛や嘔吐で食事が取れない場合、救急外来を受診しましょう。

解説

みぞおちから右下にお腹の痛みが移動する症状は特に虫垂炎に特徴的なため、受診の目安になります。
時間が経つと重症化し治療が難しくなってしまうこともあるため、症状がみられたら我慢せず、内科や消化器科を受診しましょう。痛みが強い場合は迅速に救急外来を受診してください。

おすすめのQ&A

右足のつけ根が10日間痛い、何科を受診すべきでしょうか?

10日前から右足のつけ根あたりのお腹の痛みがあり、30分以上続くことが多いです。悪化しています。安静にしていると楽になりますが、立ち上がる、歩く、階段をのぼるなどすると痛みが出ます。筋肉痛ではないように思います。精神的・肉体的なストレスも感じていません。初めての症状で、何科を受診すべきか教えてください。早く良くなりたいです。

質問者のイラスト

40代 / 男性

もう10日間も右足のつけ根あたりのお腹が痛いとのことで心配ですね。いただいた情報をもとに精一杯回答させていただきます。

骨盤・股関節の問題や虫垂炎などの病気が考えられます

あなたの症状から考えると、痛みが動作で悪化することから、骨盤や股関節の問題、筋肉や靭帯の問題が考えられます。下腹部の痛みは腹部の問題、特に右下腹部の痛みは虫垂炎を示す可能性もあります。 これらの症状は、内科、消化器科、整形外科、泌尿器科などの専門医によって評価されるべきです。

骨盤・股関節の問題とは

骨盤や股関節の問題、筋肉や靭帯の問題の場合、痛みは通常、動作によって悪化します。これらの問題は、適切な診断と治療がなされないと、長期的な不快感や機能障害を引き起こす可能性があります。

虫垂炎とは

虫垂炎の場合、痛みは通常、腹部の中央から右下腹部に移動します。重度の場合、虫垂が破裂し、感染が腹腔内に広がる可能性があります。これは重篤な状況で、すぐに治療が必要です。あなたの症状がこれらの可能性を示しているため、早急に医療機関を受診することをお勧めします。

最初に内科を受診し、必要に応じて他の専門医に紹介してもらうのが良いでしょう。あなたの健康が一日も早く回復することを願っています。

この度は、ユビーかんたん医師相談でご相談いただきありがとうございます。ほかにも気になることがございましたら、いつでもご相談ください。

医師の回答を見る

背中と右下腹部の激しい痛み、発熱、吐き気があります。何科を受診すべきでしょうか?

右下腹部が4日前から痛みます。突然始まりました。お腹を押すと激しく痛みます。体温は38℃以上で、吐き気や背中の痛みもあります。食欲も減っています。どの科を受診すれば良いでしょうか?胃十二指腸潰瘍と言われたことがあります。

質問者のイラスト

50代 / 女性

背中や右下腹部が痛むとのことで心配ですね。 いただいた情報をもとに精一杯回答させていただきます。

虫垂炎、腎盂腎炎、胃潰瘍や十二指腸潰瘍が考えれます

あなたの症状から考えると、急性の腹痛が主な問題で、特に右下腹部と背中の痛み、高熱、吐き気、食欲低下などが伴っているようですね。これらの症状は、急性の腹部疾患、特に急性虫垂炎や腎盂腎炎などを示唆する可能性があります。また、過去に胃潰瘍・十二指腸潰瘍と診断された経験があるとのことで、これらの再発や合併症も考慮に入れるべきです。

虫垂炎とは

急性虫垂炎は、虫垂(盲腸の先端部分)が炎症を起こす病気で、右下腹部の痛みが特徴的です。また、腎盂腎炎は腎臓の感染症で、腹痛と高熱、吐き気などが見られます。これらの疾患は、適切な治療がなされないと重篤な合併症を引き起こす可能性があります。

すぐに一般内科、消化器内科、外科を受診しましょう

あなたの症状は、緊急性を伴う可能性があるため、すぐに医療機関を受診することをお勧めします。したがって、一般内科や消化器内科、外科を受診することをお勧めします。また、病状が急に悪化した場合は、救急医療機関を受診してください。 あなたの症状が重篤な疾患を示唆している可能性があるため、早急な受診が重要です。適切な診断と治療により、症状の改善や合併症の予防が期待できます。

この度は、ユビーかんたん医師相談でご相談いただきありがとうございます。ほかにも気になることがございましたら、いつでもご相談ください。

医師の回答を見る

関連するQ&A

(参考文献)

こちらの記事は参考になりましたか?
よろしければ、ご意見・ご感想をお寄せください。

こちらは送信専用のフォームです。氏名やご自身の病気の詳細などの個人情報は入れないでください。

この記事をシェアする

他に気になることを調べたい方は

初めての方へ

ユビー病気のQ&Aとは?

現役の医師が、患者さんの気になることや治療方法について解説しています。ご自身だけでは対処することがむずかしい具体的な対応方法や知識などを知ることができます。

病気・症状から探す医師・医療機関の方はコチラ
無料で症状を調べる
症状を調べる

症状検索エンジン「ユビー」

体調に不安がある、医療機関への受診を考えている方向けに、20〜30問程度の質問に答えることで、あなたに関連性のある病名や、適切な受診先を無料で調べられます。

さっそく調べる
医療機関を探す
医療機関を探す

お近くの病院をお探しの方へ

「受診科が分からない」「どの医療機関に行ったらいいか分からない」といった悩みは、ユビーの病院検索が便利です。近所の病院も探せるので、ぜひご利用ください。

病院を探す
治療法を調べる
治療法を調べる

治療案内ユビー

自身の治療情報を登録することで、治療の選択肢や使っている薬についてなど、あなたの参考になりそうな治療情報を調べられる機能です。

さっそく調べる
薬について調べる
薬について調べる

おくすりアシスタント

病気の治療に使われる薬を比較しながら、効能や副作用、気をつけることを確認できる機能です。※対応しているお薬は、処方薬(医療用医薬品)のみ

さっそく調べる

サービスの目的と位置付け

ユビー病気のQ&Aは、情報提供を目的としたサービスのため、医師・医療従事者等による情報提供は診療行為ではありません。
診療を必要とする場合は、医師・医療機関にご相談ください。
当サービスは、信頼性および正確な情報発信に努めますが、内容を完全に保証するものではありません。
情報に誤りがある場合は、こちらからご連絡をお願いいたします。