ユビー

玉(陰のう)が腫れている、玉が大きくなった
の原因となる病気との関連性をAIで無料チェック

監修医師の画像
監修医師
高崎タワークリニック眼科・泌尿器科副院長
齋藤 直

「玉(陰のう)が腫れている、玉が大きくなった」について症状検索エンジン「ユビー」でわかること

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

「玉(陰のう)が腫れている、玉が大きくなった」の原因となりうる病気との関連性

適切な診療科

「玉(陰のう)が腫れている、玉が大きくなった」におすすめの病院

次のような症状を訴える人が利用しています
  • 玉(陰のう)が腫れている
  • 陰嚢の片側が腫れている
  • 精巣の皮ふが腫れている
  • 玉(陰のう)が腫れている、玉が大きくなったが続く

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

「玉(陰のう)が腫れている、玉が大きくなった」について気になる症状をまず1つ教えてください。

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

「玉(陰のう)が腫れている、玉が大きくなった」で考えられる病気

玉(陰のう)が腫れている、玉が大きくなったの原因と考えられる主な病気には次のものがあります。
  • 精索静脈瘤
  • 精巣上体炎
  • 陰嚢水腫
  • 精巣捻転
  • 精巣腫瘍
玉(陰のう)が腫れている、玉が大きくなったには、すぐに病院を受診すべき病気もあります。
  • 精巣捻転
  • 精巣上体炎
監修医師の画像
監修医師
高崎タワークリニック眼科・泌尿器科副院長
齋藤 直

診療科・専門領域

  • 泌尿器科
東京女子医科大学医学部卒業後、東京女子医科大学病院、戸田中央総合病院、東京女子医科大学八千代医療センター、医療法人伯鳳会赤穂中央病院を経て2020年4月より高崎タワークリニック眼科・泌尿器科にて副院長(現職)
監修医師詳細