白内障

公開日

最終更新日

治療を開始してから治るまでの流れが知りたいです。

オキュロフェイシャルクリニック大阪 眼科 院長

三村 真士 監修

回答

人工レンズを眼球内に挿入する日帰りないし入院での手術を、局所麻酔を用いつつ行います。レンズが安定するまでには手術後2週間〜2ヶ月ほどかかります。

解説

手術前

まずは患者さんに合った人工レンズを選ぶ検査を行います。具体的には、角膜の形状解析や、眼軸長(目の前後径)の計測を実施します。

手術

手術は基本的に局所麻酔で行いますが、強い痛みを感じることはなく、比較的短時間で終了します。手術を入院して行うか、日帰りで行うかについては、患者さんと手術を受ける医療機関との間で相談して決めていくことになります。

手術後

手術を行ってから1週間の間は、数回に分けて目の検査を行います。術後2週間は眼球への細菌などの感染に気をつける必要がありますが、約1ヶ月でレンズが安定します。
レンズが安定してからも、晩期の合併症の有無を確認するために、しばらくは定期検診を受ける必要があります。

関連する病気と症状

(参考文献)

白内障が気になる方はチェック

白内障に関連する病気や症状

初めての方へ

ユビー病気のQ&Aとは?

現役の医師が、患者さんの気になることや治療方法について回答しています。ご自身だけでは対処することがむずかしい具体的な対応方法や知識などを知ることができます。

病気・症状から探す医師・医療機関の方はコチラ
無料で症状を調べる
無料で症状を調べる

症状検索エンジン「ユビー」

体調に不安がある、あるいは医療機関への受診を考えている方向けに、20問〜30問程度の質問に答えることで関連する病名や適切な受診先や調べられる無料の症状検索サービスです。

症状を調べる
医療機関を探す
医療機関を探す

お近くの病院をお探しの方へ

「受診科が分からない」「どの医療機関に行ったらいいか分からない」といった悩みは、ユビーの病院検索が便利です。近所の病院も探せるので、ぜひご利用ください。

病院を探す

サービスの目的と位置付け

ユビー病気のQ&Aは、情報提供を目的としたサービスのため、医師・医療従事者等による情報提供は診療行為ではありません。
診療を必要とする場合は、医師・医療機関にご相談ください。
当サービスは、信頼性および正確な情報発信に努めますが、内容を完全に保証するものではありません。
情報に誤りがある場合は、こちらからご連絡をお願いいたします。

症状チェックする
無断複写・転載を禁じております
利用規約
©Ubie株式会社