ユビー

白内障
との関連性をAIで無料でチェック

監修医師の画像
監修医師
オキュロフェイシャルクリニック大阪 院長
三村 真士

「白内障」について症状検索エンジン「ユビー」でわかること

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

白内障と関連性のある病気

適切な診療科

白内障でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

「白内障」について気になる症状をまず1つ教えてください。

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

カメラのレンズのように、ピントを合わせる役割を持つのが水晶体ですが、その内部が変性して濁る病気です。ほとんどが加齢に伴って起こりますが、先天的なものや外傷によっても起こります。眩しい、コントラストが落ちる、色調の変化などから始まり、進行すると視力が低下します。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 最近目が見えにくくなった
  • 光が見える
  • 物の見え方がおかしい
  • 視界の一部が見えなくなった
  • 暗いとほとんどものが見えず、また暗闇に目が慣れてもこない
  • かすんで見える
  • 黒い点や虫のようなもの、あるいは薄い雲のようなものが視野の中に見える

対処法

白内障の進行を遅らせる可能性がある点眼液がありますが、進行は基本的に止められないので、進行したら手術で治療します。手術のリスクは非常に低くなっていますので、主治医と相談して、病状とリスクを照らし合わせて、治療方針を相談してください。

監修医師の画像
監修医師
オキュロフェイシャルクリニック大阪 院長
三村 真士

診療科・専門領域

  • 眼科
【経歴】 2002年 大阪医科大学卒後、同大学眼科に所属し、眼科/眼形成再建外科専門医を志す 2007年 眼科専門医取得、大阪回生病院にて眼形成再建外科外来開設 2014年 大阪医科大学眼科/助教 2015年 カリフォルニア州立大学サンディエゴ校 眼科/眼形成再建外科 国際フェロー 2020年 大阪医科大学眼科/講師准 2021年 兵庫医科大学眼科/非常勤講師、東邦大学医療センター佐倉病院/非常勤講師 2022年 眼形成再建外科専門:オキュロフェイシャルクリニック大阪院長
監修医師詳細