ubie logo

「左右対称ではない、けいれん発作があった」の原因となる病気との関連性をAIで無料チェック

ユビーAI受診相談

「左右対称ではない、けいれん発作があった」で考えられる病気

左右対称ではない、けいれん発作があったの原因と考えられる主な病気には次のものがあります。
  • てんかん
  • 脳出血
  • 脳腫瘍
左右対称ではない、けいれん発作があったには、すぐに病院を受診すべき病気もあります。
  • 脳出血
  • てんかん
  • 脳腫瘍

「左右対称ではない、けいれん発作があった」についてユビーAI受診相談でわかること

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

「左右対称ではない、けいれん発作があった」の原因となりうる病気との関連性

適切な診療科

「左右対称ではない、けいれん発作があった」におすすめの病院

次のような症状を訴える人が利用しています
  • 左だけ痙攣発作を起こしている
  • 左右対称でない痙攣発作がある
  • 体の半分だけ痙攣を起こした
  • 左右対称ではない、けいれん発作があったが続く

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、「左右対称ではない、けいれん発作があった」について気になる症状をまず1つ教えてください。

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は
Ubieのロゴ
今回の結果を知らせよう
「左右対称ではない、けいれん発作があった」の原因となる病気との関連性をAIで無料チェック https://ubie.app/lp/search/asymmetric-seizure-attack-s1697 #ユビーAI受診相談 #左右対称ではない、けいれん発作があった
テキストをコピー