ユビー
気になる症状はユビーアプリで簡単チェック

食べ物が飲み込みにくい
という症状の原因と、関連する病気をAIで無料チェック

更新日:2023/08/01

監修医師:
貞安 令(舟石川ひふみみクリニック院長)

「食べ物が飲み込みにくい」がどの病気に関連するかAIでチェックする

かんたん3分(無料)

「食べ物が飲み込みにくい」がどの病気に関連するかチェック

interview
利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

最もあてはまる症状を1つ選択してください

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

食べ物が飲み込みにくいという症状について「ユビー」でわかること

質問に答えるだけで
featureFeelingIcon
症状の原因、関連する病気、対処法がわかる
featureHospitalIcon
適切な診療科、近所の病院・クリニックがみつかる
featureDoctorIcon
回答結果を医療機関に連携できるから、診療がスムーズ
※一部の医療機関で対応

「食べ物が飲み込みにくい」はどんな症状ですか?

食べ物が飲み込みにくいとは

「食べ物が飲み込みにくい」に関連する主の病気には、糖尿病性ニューロパチー(末梢神経障害)、気管支喘息、脱水症などがあります。

食べ物が飲み込みにくい」に関連する症状はありますか?

  • 胸がつかえるような感覚がある

  • 胃のつかえがある

食べ物が飲み込みにくいという症状はどんな病気に関連しますか?

食べ物が飲み込みにくいという症状の原因となる主な病気は次のとおりです。
  • 甲状腺髄様癌
  • 食道異物
  • 好酸球性食道炎
  • 咽後膿瘍
  • 扁桃周囲膿瘍・深頚部膿瘍
  • 筋萎縮性側索硬化症
  • 食道けいれん(アカラシア・ジャックハンマー食道含む)
  • 毛細血管拡張性運動失調症
  • 遺伝性脳小血管病(CADASIL/CARASIL)
  • 化膿性リンパ節炎
すぐに病院を受診すべき、食べ物が飲み込みにくい場合に関連する病気もあります。
  • 食道異物
  • 脱水症
  • 破傷風
  • エンテロウイルス感染症
  • 急性喉頭蓋炎
  • 扁桃周囲膿瘍・深頚部膿瘍
  • ギラン・バレー症候群(Guillan-Barre症候群)
  • 脳梗塞

食べ物が飲み込みにくいという症状について、医師からのよくある質問

  • 声が鼻から抜ける感じや飲み物が鼻に逆流することはありますか?
  • 飲み込んだ後に、食べ物の通りが突っかかった感じですか?
  • ここ2週間くらいの間で、汚いところで怪我をしたり、土に触れることをしましたか?
  • 体温は37.5℃以上ですか?

最新のガイドライン・医療水準を取り込んだデータベースを元に関連する病気・症状を表示しています。

信頼性の高い医療情報の提供に向けて

ユビーに掲載している情報について

監修医師の画像

監修医師

舟石川ひふみみクリニック院長
貞安 令 先生

診療科・専門領域

  • 耳鼻咽喉科
【経歴】 2009年久留米大学卒業、医師免許取得 2011年女子医大東医療センター 2012年宮城県立がんセンター 2014年女子医大東医療センター 2015年耳鼻科専門医取得 2020年村立東海病院 2022年- 舟石川ひふみみクリニック 院長
監修医師詳細