ユビー

頭部損傷
との関連性をAIで無料でチェック

監修医師の画像
監修医師
日本医科大学武蔵小杉病院 助教・医員・病棟医長
野崎 俊樹

「頭部損傷」について症状検索エンジン「ユビー」でわかること

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

頭部損傷と関連性のある病気

適切な診療科

頭部損傷でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

「頭部損傷」について気になる症状をまず1つ教えてください。

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

頭部に傷を負った場合を指します。頭部の皮膚は手と同じで血管が豊富なので、切った場合は血が沢山出やすいですが、まずはしっかり押さえることが重要です。

対処法

傷が深い場合や出血が続く場合は速やかに医療機関を受診してください。出血が止まって、傷が浅い場合は様子を見ていても大丈夫なことが多いですが、傷の深さの判断に迷う場合は医療機関に相談してください。

「頭部損傷」に関連する症状からも調べられます

監修医師の画像
監修医師
日本医科大学武蔵小杉病院 助教・医員・病棟医長
野崎 俊樹

診療科・専門領域

  • 脳神経外科
【経歴】 2009年 山梨大学卒業 2011年 NTT東日本関東病院 脳神経外科 2013年 東京都立神経病院 脳神経外科 2014年 日本医科大学脳神経外科 (付属4病院および関連病院) 2020年 聖隷浜松病院てんかん科 2021年 日本医科大学武蔵小杉病院 助教・医員・病棟医長(現職)
監修医師詳細