ユビー

ヒルシュスプルング病
と症状の関連性をAIで無料でチェック

更新日:2023/01/25

監修医師:
谷 英己(東京北部病院 副院長 / 外科診療部長)

あなたの症状とヒルシュスプルング病の関連をAIでチェックする

かんたん3分(無料)

ヒルシュスプルング病があなたの症状に関連するかチェック

interview
利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

最もあてはまる症状を1つ選択してください

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

ヒルシュスプルング病について「ユビー」でわかること

質問に答えるだけで
featureFeelingIcon
ヒルシュスプルング病に関連する症状がわかる
featureHospitalIcon
ヒルシュスプルング病に関する、適切な診療科、近所の病院・クリニックがみつかる
featureDoctorIcon
回答結果を医療機関に連携できるから、診療がスムーズ
※一部の医療機関で対応

ヒルシュスプルング病とはどんな病気ですか?

大腸の神経が発達しないことで便秘などの症状がおこる生まれつきの病気です。神経がない範囲によって症状の出方や重症度が変わります。

ヒルシュスプルング病の特徴的な症状はなんですか?

次の症状などが特徴として見られます

ヒルシュスプルング病への対処法は?

症状が軽ければ薬で改善することもありますが、手術が必要な場合もあります。専門の医療機関への受診が必要です。

ヒルシュスプルング病の専門医がいる病院を見る

ヒルシュスプルング病について、医師からのよくある質問

  • お腹にガスがたまったり、張った感じがしていますか?
  • お腹の痛みがありますか?
  • 吐き気や嘔吐がありますか?

最新のガイドライン・医療水準を取り込んだデータベースを元に関連する病気・症状を表示しています。

信頼性の高い医療情報の提供に向けて

ユビーに掲載している情報について

監修医師の画像

監修医師

東京北部病院 副院長 / 外科診療部長
谷 英己 先生

診療科・専門領域

  • 外科
【経歴】 浜松医科大学医学部卒 東京女子医科大学 第二外科 助教 東京北部病院 副院長 /外科診療部長
監修医師詳細