ユビー

鼠径ヘルニア嵌頓
との関連性をAIで無料でチェック

更新日:9/3/2020

監修医師の画像
監修医師
新潟大学医学部医学科 総合診療学講座 特任助教
鎌倉 栄作

鼠径ヘルニア嵌頓について症状検索エンジン「ユビー」でわかること

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

鼠径ヘルニア嵌頓と関連性のある病気

適切な診療科

鼠径ヘルニア嵌頓でおすすめの病院

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

最もあてはまる症状を1つ選択してください

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

鼡径ヘルニア嵌頓とは

腸などの臓器が、本来収まっているべき場所から体内の隙間(あしの付け根)にはみ出している状態です。嵌頓とは、その出口で引っかかっている状態を指します。臓器が飛び出ているだけでまた元に戻るような場合には大きな問題になりませんが、嵌頓をしていると血流が悪くなることが影響します。最悪の場合は壊死に至るため、緊急手術が必要となることがあります。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 立った時に足のつけねのふくらみが出現する
  • 足の付け根に軟らかい膨らみがある
  • 足のつけねが痛い
  • キリキリとうずく痛みが繰り返す
  • お腹を押すと激しく痛む
  • お腹の特定の一部分が痛む
  • お腹の痛みがある
  • 鼠径(そけい)ヘルニアと診断されたことがある
  • お腹の右下に痛みがある

対処法

まずは外科を受診しましょう。痛みが強い場合には救急車を呼んで下さい。

近所の病院検索

鼡径ヘルニア嵌頓の専門医がいる病院を見る

最新のガイドライン・医療水準を取り込んだデータベースを元に関連する病気・症状を表示しています。信頼性の高い医療情報の提供に向けて

鼠径ヘルニア嵌頓について、医師は以下のような質問をする可能性があります。

  • 立った時に、足のつけねのふくらみが出現しますか?
  • 足のつけねに軟らかい膨らみがありますか?
  • 足のつけねが痛みますか?
  • 痛みはキリキリとうずくようなもので、繰り返していますか?
  • お腹を押したときに激しい痛みを感じますか?
監修医師の画像
監修医師
新潟大学医学部医学科 総合診療学講座 特任助教
鎌倉 栄作

診療科・専門領域

  • 内科
  • 呼吸器内科
  • アレルギー科
【経歴】 1995年 新潟県立新潟高等学校 卒業 2007年 東京医科歯科大学歯学部歯学科 卒業 2011年 新潟大学医学部医学科 卒業 2011年 横須賀共済病院 初期研修 2013年 横須賀共済病院 呼吸器内科 2017年 東京医科歯科大学統合呼吸器病学分野 入局 2017年 青梅市立総合病院呼吸器内科 2019年 武蔵野赤十字病院呼吸器科 2021年 新潟大学医学部医学科 総合診療学講座 特任助教(現在に至る)
監修医師詳細