「自家感作性皮膚炎」の対処法を無料でチェック AI受診相談ユビー

自家感作性皮膚炎

からだのどこか一部にあった湿疹化が悪くなることで、全身に痒みのある発疹が広がる病気です。

次の症状などが特徴として見られます。

  • 肌にぶつぶつが出来た後で、急に全身に広がっていった
  • 皮ふに何らかの異常がある
  • 皮ふにブツブツがある
  • 皮ふのかゆみがある
  • 皮ふに赤いブツブツがある、あるいは皮ふが赤くなっている

もともとあった湿疹化を治すことが大切です。ステロイドの塗り薬や痒みどめの内服で治療します。

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます
自家感作性皮膚炎の可能性
病院に行くべきか
自家感作性皮膚炎でおすすめの病院

「自家感作性皮膚炎」について気になる症状をまず1つ教えてください。

皮膚にブツブツがあり、膿が出ている
水疱が出来ている
発熱がある
皮膚にかさぶたが出来た
体がだるい
発疹がある
皮膚が赤く点々としている
皮膚に異常がある
当てはまる症状がない方は
気になる症状を入力する

「自家感作性皮膚炎」と似た病気からも調べられます

© Ubie, Inc. 会社概要