ユビー

血栓性静脈炎
との関連性をAIで無料でチェック

監修医師の画像
監修医師
東日本橋内科クリニック 院長
白石 達也

血栓性静脈炎について症状検索エンジン「ユビー」でわかること

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

血栓性静脈炎と関連性のある病気

適切な診療科

血栓性静脈炎でおすすめの病院

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

最もあてはまる症状を1つ選択してください

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

血栓性静脈炎とは

何らかの原因で、血の塊(血栓)が詰まっている状態です。表面であれば、こりこりと触れることもあります。深い部分に生じた場合は深部静脈血栓症(いわゆるエコノミークラス症候群)と呼ばれます。こちらは生命に関わることもあり、注意が必要です。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 肌がかたくなっている
  • 患部が腫れている
  • 手足の痛みがある

対処法

表面にできたものは自然に治るか、対症療法で済むことがほとんどです。区別がつかない場合には、医療機関で判断をしてもらいます。明らかに表面であれば皮膚科、迷うようなら内科を受診しましょう。

近所の病院検索

血栓性静脈炎の専門医がいる病院を見る

最新のガイドライン・医療水準を取り込んだデータベースを元に関連する病気・症状を表示しています。信頼性の高い医療情報の提供に向けて

血栓性静脈炎に関連する他の症状からも調べられます

監修医師の画像
監修医師
東日本橋内科クリニック 院長
白石 達也

診療科・専門領域

  • 内科
  • 循環器内科
京都大学医学部卒。田附興風会医学研究所北野病院で臨床研修、仁生社江戸川病院で循環器内科医として勤務。Ubie社での勤務を経て、東日本橋内科クリニック院長。
監修医師詳細