身体ストレスはバセドウ病を悪化させるため、重労働や激しい運動、たばこなど、ストレスにつながるものはなるべく避けるようにしましょう。
また、気温の高い環境下での運動は交感神経を興奮させ、甲状腺の機能異常をまねくため、できるだけ控えるようにしましょう。

なお、バセドウ病の患者さんは海藻類に多く含まれるヨードの摂取量に注意が必要としばしば言われますが、ヨード摂取が治療に影響を与える症例は、実臨床においてもまれです。