まずはクーラーの効いた室内などの涼しい環境に移動します。
そのうえで、氷水入りのアイスパックなどを体に当てたり、霧吹きなどで体に水を吹きかけたりして、積極的に全身を冷やします。
とくに脇は血流が多いため、脇にアイスパックを挟むと効率よく体温を下げることができます。