肝臓にがんや腫瘍(腫れ物やしこり)ができると、それらが周囲の臓器を圧迫することで、さまざまな症状が引き起こされます。
肝機能が低下することで、黄疸が生じたりお腹に水がたまったりこともあります。
これらの症状はエキノコックスでもよく見られ、原因をつきとめるにはきちんと検査を行う必要があります。