キアリ奇形の場合、咳き込んだり力んだりすることが脊髄空洞症の発症や症状の悪化につながることが知られています。
とはいえ、日常生活中の工夫だけでそれらを完全に防ぐことは難しいため、まずは症状に応じて受診を検討してください。