めまいが続く時期に内服することが多いです。
ただし、内服を続ける期間は、患者さんの状況や医師の治療方針によって必ずしも一定ではありません。
不安であれば一度主治医の先生に相談してみてください。