「急性緑内障発作」との関連性を無料でチェック

ユビーAI受診相談

眼球内の液体は毎分約2.5マイクロリットルずつ入れ替えられていますが、液体の排出路(隅角線維柱帯)が水晶体の位置異常、精神的ストレス、瞳孔散大作用を持つ薬剤の使用、長時間の近作業などを引き金として閉塞してしまい、眼圧が急上昇します。その結果、霧視、羞明にはじまり、徐々に眼痛、充血、頭痛、嘔吐といった進行性の症状をきたします。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 目の痛みがある
  • 片目が見えない
  • 白目に赤みがある
  • 片方の目から涙が出る
  • 目に充血がある
  • かすんで見える
  • 最近目が見えにくくなった
  • 吐き気・嘔吐がある
  • 頭痛がある・頭が重い
  • アトピー性皮ふ炎と医師に言われたことがある

対処法

早急に降眼圧薬物治療に加えて、眼科レーザー治療、水晶体もしくは虹彩の外科治療を行わなければ、数日で失明する可能性が高い。また、眼科検診で発症はしていないがその危険性を指摘された場合は、予防的に同様の治療を受けておくことも考慮する。

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

急性緑内障発作と関連性のある病気

適切な診療科

急性緑内障発作でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、「急性緑内障発作」について気になる症状をまず1つ教えてください。

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は
Ubieのロゴ
今回の結果を知らせよう
「急性緑内障発作」との関連性を無料でチェック https://ubie.app/lp/search/acute-glaucoma-attack-d380 #ユビーAI受診相談 #急性緑内障発作
テキストをコピー