ubie logo

「アルコール中毒」との関連性を無料でチェック
AI受診相談ユビー

急性アルコール中毒

アルコールに対する欲求が著しくなり、不適切な目的や飲用したり、アルコールがなくなることでリバウンドの症状が生じたりします。このようにアルコールが生活そのものをむしばんでいる状態を指します。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 吐き気・嘔吐がある
  • お酒を飲んだとき に出現する・悪くなる
  • 飲酒に罪の意識を感じている
  • 頭痛がある・頭が重い
  • お酒の飲み方を人から注意されたことがある
  • 朝の迎え酒をしたことがある
  • 部屋の隅などに、いないはずの虫などが見えることがある

対処法

断酒会やアルコールアノニマス(AA)などのコミュニティや、アルコールに接する時間を極力減らして孤立を防ぐことが有効です。精神論ではなく、症状であることを自身も周囲も受け入れることが難しい第一歩となります。

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます
アルコール中毒と関連性のある病気
受診すべき診療科
アルコール中毒でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

「アルコール中毒」について気になる症状をまず1つ教えてください。

吐き気がある
飲酒で頭痛が起こる
頭痛がする
めまいを繰り返している
イライラする
虫の幻が見える
目が回る
指が震える
当てはまる症状がない方は
気になる症状を入力する