「光線過敏症」との関連性を無料でチェック AI受診相談ユビー

光線過敏症

日光や紫外線を浴びることによって発生したり悪くなる皮膚疾患です。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 日光が当たっていた部位が赤い
  • 皮ふにブツブツがある
  • 皮ふに赤いブツブツがある、あるいは皮ふが赤くなっている
  • 皮ふが赤くなっている
  • 皮ふに何らかの異常がある
  • シップを貼っていた部分の皮ふが赤くなっている

対処法

日焼け止めを使用し、肌を露出しないように遮光を行います。原因となる薬がある時は、その薬を避ける必要があります。

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます
光線過敏症との関連性
受診すべき診療科
光線過敏症でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

「光線過敏症」について気になる症状をまず1つ教えてください。

皮膚が赤く点々としている
当てはまる症状がない方は
気になる症状を入力する
ユビーは現役医師50人の監修のもと、
最新かつ公知の情報をもとに開発されています