以下のような症状がある場合には、なるべく早く受診してください。

  • のどが痛くて食事がとれない
  • 唾液が飲み込めない
  • 口が開きにくい
  • 息苦しい


なお、扁桃周囲膿瘍は扁桃炎をこじらせたものです。
なるべく扁桃炎の時点で診断を受けて治療に取り組むことが望ましいです。