「カラ・アザール(リーシュマニア)」との関連性を無料でチェック AI受診相談ユビー

カラ・アザール・リーシュマニア(kala-azar・Leishmania)

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 結核と医師に言われたことがある、あるいは治療をしたことがある
  • 皮ふにブツブツがある
  • 肌がかたくなっている
  • 体温が普段より高い
  • 首や脇の下、股の付け根、耳の後ろなどにしこりがある
  • 同性愛者である

対処法

通常、すぐに生命に関わる深刻な状態になることはあまりありませんが、治療や診断には医療機関での受診・検査が必要です。症状が続く・悪化する・あるいは何か気になる症状がある場合は、早めに医師に相談してください

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます
カラ・アザール(リーシュマニア)との関連性
受診すべき診療科
カラ・アザール(リーシュマニア)でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

「カラ・アザール(リーシュマニア)」について気になる症状をまず1つ教えてください。

皮膚の表面が次々と剥がれる
皮膚にかさぶたが出来た
性器に潰瘍がある
皮膚が赤く点々としている
皮膚にひび割れがある
リンパが腫れている
発熱がある
発疹がある
当てはまる症状がない方は
気になる症状を入力する

「カラ・アザール(リーシュマニア)」と似た病気からも調べられます

ユビーは現役医師50人の監修のもと、
最新かつ公知の情報をもとに開発されています