「白癬・爪白癬」との関連性を無料でチェック AI受診相談ユビー

白癬・爪白癬

いわゆる’水虫’、’たむし’です。カビの感染により起こります。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 皮ふに何らかの異常がある
  • 肌がふやけている
  • 爪が白く濁り、分厚くなっている
  • 肌にカキのからのようにガサガサしている部分がある
  • 水虫菌にかかったことがある
  • 皮ふにただれている場所や、めくれている場所がある

対処法

医療機関の受診で真菌の存在が確定したら、塗り薬や飲み薬の治療をします。毎日患部を清潔に洗い、よく拭いて悪化や再発を予防しましょう。

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます
白癬・爪白癬との関連性
受診すべき診療科
白癬・爪白癬でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

「白癬・爪白癬」について気になる症状をまず1つ教えてください。

髪の毛が抜けてきている
足の皮膚が痒い
水疱が出来ている
皮膚が赤く点々としている
皮膚にブツブツがあり、膿が出ている
皮膚の表面が次々と剥がれる
足の裏が痒い
皮膚に異常がある
当てはまる症状がない方は
気になる症状を入力する
ユビーは現役医師50人の監修のもと、
最新かつ公知の情報をもとに開発されています