ユビー

脾梗塞
との関連性をAIで無料でチェック

監修医師の画像
監修医師
新潟大学医学部医学科 総合診療学講座 特任助教
鎌倉 栄作

「脾梗塞」について症状検索エンジン「ユビー」でわかること

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

脾梗塞と関連性のある病気

適切な診療科

脾梗塞でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

「脾梗塞」について気になる症状をまず1つ教えてください。

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

古くなった血液を処理する脾臓という臓器の血流が、血栓で詰まったりすることで止まってしまう状態です。血栓を作るような、何らかの持病がリスクとなることが多いです。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • お腹を押すと激しく痛む
  • 手足などに力の入らない部分がある
  • 胸が締め付けられる感じの痛みがする
  • お腹の左上に痛みがある
  • 体のだるさがある
  • 体温が37.5℃以上
  • 白目や皮ふが黄色くなっている
  • お腹の痛みがある

対処法

症状から確定診断をするのは困難です。まずは医療機関を受診して、適切な検査を受けます。血液をさらさらにする抗凝固薬による治療のほか、手術が必要となることがあります。

監修医師の画像
監修医師
新潟大学医学部医学科 総合診療学講座 特任助教
鎌倉 栄作

診療科・専門領域

  • 内科
  • 呼吸器内科
  • アレルギー科
【経歴】 1995年 新潟県立新潟高等学校 卒業 2007年 東京医科歯科大学歯学部歯学科 卒業 2011年 新潟大学医学部医学科 卒業 2011年 横須賀共済病院 初期研修 2013年 横須賀共済病院 呼吸器内科 2017年 東京医科歯科大学統合呼吸器病学分野 入局 2017年 青梅市立総合病院呼吸器内科 2019年 武蔵野赤十字病院呼吸器科 2021年 新潟大学医学部医学科 総合診療学講座 特任助教(現在に至る)
監修医師詳細