重症は、人工呼吸器が必要で集中治療室に入らないといけないくらい肺炎がひどい状態になります。
肺炎がある、あるいは酸素の数値(酸素飽和度)の低下(96%未満)が見られるのみの場合は、中等症に分類されます。