ユビー

神経性嘔吐
との関連性をAIで無料でチェック

監修医師の画像
監修医師
白井 優

「神経性嘔吐」について症状検索エンジン「ユビー」でわかること

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

神経性嘔吐と関連性のある病気

適切な診療科

神経性嘔吐でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

「神経性嘔吐」について気になる症状をまず1つ教えてください。

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

身体的な原因がなく、多くはストレスが高じて嘔吐をきたします

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 吐き気・嘔吐がある
  • バスを見た等、以前吐いてしまった状況を想像して症状が出る
  • 精神的なストレスや肉体的な疲労を感じている
  • 心理的ストレス(学校へ行くのを明らかに嫌がる等)を感じている様子である
  • 夜によく眠れない
  • 気持ちが落ち込んでいる

対処法

心理・社会的なストレスが原因です。本人は心理的ストレスを自覚していない場合もあります。不安や緊張を伴う場面で多く起きますが、バスで嘔吐した経験からバスを見るだけで嘔吐する等の条件付けが影響することもあります。成長に伴って改善します。脱水がひどくない限り治療は不要ですが、いじめ等原因が明らかな場合は周囲の大人が協力して環境を調整する必要があります。

監修医師の画像
監修医師
白井 優

診療科・専門領域

  • 精神科
  • 心療内科
四谷ゆいクリニックにて英語圏、ポルトガル語圏のメンタルヘルス診療に従事。児童の神経発達症から認知症まで広く診療を行っている。ダイバーシティクリニック(www.diversity.clinic)を通じてメンタルヘルスの知見を発信している。
監修医師詳細