「ウェルニッケ脳症」との関連性を無料でチェック AI受診相談ユビー

ウェルニッケ脳症(Wernicke脳症)

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 普段と比べて頭がはっきりしない、あるいは意識がおかしいと感じる
  • 実在しないものが見えたり、声が聞こえたり、臭いがしたりする
  • 歩行が不安定になり、つかまり歩行になっている
  • 普段とは違うおかしな行動をしていた
  • 手足を思ったように動かしにくい、不器用になったと感じる
  • 集中力が下がっている

対処法

過度の飲酒と不規則な食生活が原因です。断酒会など、周囲の助けを借りて飲酒を控えましょう。

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます
ウェルニッケ脳症との関連性
受診すべき診療科
ウェルニッケ脳症でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

「ウェルニッケ脳症」について気になる症状をまず1つ教えてください。

食欲がわかない
異常な行動をしている
手足を思ったように動かせない
何かに掴まらないと歩けない
幻聴がある
物事に集中できなくなった
手足の痛みを感じる
頭がぼおっとする
当てはまる症状がない方は
気になる症状を入力する
ユビーは現役医師50人の監修のもと、
最新かつ公知の情報をもとに開発されています