「膿胸」との関連性を無料でチェック

ユビーAI受診相談

肺や胸郭の内側を覆う膜(胸膜)に細菌感染症が起こり、肺のすぐまわりの空間(胸腔)に膿がたまった状態です。肺炎から進展することや、食道が裂けることなどで起こります。発熱、胸の痛みや、時に息苦しさを認めます。感染をうまく制御できないと慢性膿胸という状態に移行します。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 体温が37.5℃以上
  • 胸の痛みがある
  • たんが出る
  • 黄色または緑色のたんが出る
  • 背中の上のほうの痛み
  • せきが出る
  • 背中の痛みがある
  • 寒気がする

対処法

基本的に入院で、抗生物質とともに膿を体外に出す処置を必要とします。手術が必要なこともあります。急速に悪化することがあり、治療開始が遅れると重症化・慢性化しやすくなるので、速やかに医療機関(呼吸器科)を受診してください。

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

膿胸と関連性のある病気

適切な診療科

膿胸でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、「膿胸」について気になる症状をまず1つ教えてください。

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は
Ubieのロゴ
今回の結果を知らせよう
「膿胸」との関連性を無料でチェック https://ubie.app/lp/search/pyothorax-d39 #ユビーAI受診相談 #膿胸
テキストをコピー