「脊髄膿瘍」との関連性を無料でチェック

ユビーAI受診相談

背骨の周りは菌に対する抵抗力が低く、細菌感染の際に膿を生じることがあります。神経の通るスペースがあまり広くないことから、膿による神経の圧迫を生じ麻痺につながることがあります。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 体温が37.5℃以上
  • 手足などに力の入らない部分がある
  • しびれや感覚のおかしさがある
  • 背中の痛みがある
  • 腰の痛みがある

対処法

抗生物質による加療や安静が必要になります。尿が上手く出せなくなる、足に力が入りにくく上手く歩けないといった症状が出た場合には、早急に手術が必要になることがあります。

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

脊髄膿瘍と関連性のある病気

適切な診療科

脊髄膿瘍でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、「脊髄膿瘍」について気になる症状をまず1つ教えてください。

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は
Ubieのロゴ
今回の結果を知らせよう
「脊髄膿瘍」との関連性を無料でチェック https://ubie.app/lp/search/spinal-cord-abscess-d617 #ユビーAI受診相談 #脊髄膿瘍
テキストをコピー