「化膿性脊椎炎・椎間板炎」との関連性を無料でチェック

ユビーAI受診相談

持続する腰痛や発熱を生じる病気です。背骨やそのクッションである椎間板のすぐ近くで菌の感染を生じた場合や、背骨から離れた部位に感染した菌が血流に乗って辿り着くことで背骨に感染を生じる場合があります。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 体温が37.5℃以上
  • 腰の痛みがある
  • 背中の痛みがある
  • 透析をしている

対処法

菌の感染を起こした骨は脆くなるため、安静やコルセットによる固定が重要になります。長期間の抗生物質の加療が必要になることもあるため、しっかり治療を続けましょう。

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

化膿性脊椎炎・椎間板炎と関連性のある病気

適切な診療科

化膿性脊椎炎・椎間板炎でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、「化膿性脊椎炎・椎間板炎」について気になる症状をまず1つ教えてください。

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は
Ubieのロゴ
今回の結果を知らせよう
「化膿性脊椎炎・椎間板炎」との関連性を無料でチェック https://ubie.app/lp/search/pyogenic-arthritis-of-the-intervertebral-disc-d619 #ユビーAI受診相談 #化膿性脊椎炎・椎間板炎
テキストをコピー