ユビー

恥骨結合炎
との関連性をAIで無料でチェック

監修医師の画像
監修医師
濱畑 智弘

「恥骨結合炎」について症状検索エンジン「ユビー」でわかること

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます

恥骨結合炎と関連性のある病気

適切な診療科

恥骨結合炎でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

利用規約プライバシーポリシーに同意のうえ、

「恥骨結合炎」について気になる症状をまず1つ教えてください。

当てはまる症状がない方は
何科に関連するかを知りたい方は

恥骨結合は左右の恥骨の間にあり、軟骨と靭帯でつながっています。サッカーなどでランニングやキック動作を繰り返すことで、この部分に負担が蓄積し炎症を起こし痛みを生じます。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 恥骨が痛い
  • 前より歩きにくくなったように感じる
  • ランニングやジャンプ動作など運動負荷後に恥骨痛が出現した

対処法

初期の痛みについては安静が重要で、運動を制限することがあります。恥骨周辺の筋肉である腹筋や太ももの筋肉のストレッチや、スポーツ動作の指導が有効なことがあります。

「恥骨結合炎」と似た病気からも調べられます

監修医師の画像
監修医師
濱畑 智弘

診療科・専門領域

  • 整形外科
慈恵医大を卒業。 浅ノ川総合病院、厚生中央病院を経て2021年4月より浅草病院 整形外科に勤務。 整形外科一般および人工関節置換術を専門とする。 より広い視点で医療を捉えなおすことが出来るように2020年4月より立教大学ビジネスデザイン研究科に入学し、2022年3月卒業しMBA取得予定。
監修医師詳細