「多嚢胞性卵巣症候群」との関連性を無料でチェック AI受診相談ユビー

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)

ホルモンバランスが崩れることで生理の異常(生理がたまにしかないなど)や排卵障害による不妊などが生じます。エコー検査で卵巣にのう胞(発育途上の卵胞)がたくさん見えることに由来する病名です。肥満や男性化徴候(多毛、にきびなど)を認めることもあります。

関連症状

次の症状などが特徴として見られます。

  • 生理周期がおかしい
  • 月経周期が39日以上

対処法

通常すぐに生命に関わる病気ではありませんが、生理不順に対して治療で改善する場合もあります。特に妊娠希望の場合は早めに産婦人科で相談してください。肥満がある場合は減量してください。

本サービスではいくつかの質問に答えると、次の内容を確認することができます
多嚢胞性卵巣症候群との関連性
受診すべき診療科
多嚢胞性卵巣症候群でおすすめの病院

※ コロナの症状を確認したい方はコロナ症状チェックから

「多嚢胞性卵巣症候群」について気になる症状をまず1つ教えてください。

声が低くなった
髪の毛が抜けてきている
体重が増えた
にきびがある
気分が下がっている
発疹がある
月経の周期が長い
生理が来ない
当てはまる症状がない方は
気になる症状を入力する

「多嚢胞性卵巣症候群」と似た病気からも調べられます

ユビーは現役医師50人の監修のもと、
最新かつ公知の情報をもとに開発されています