腫瘍が小さいままにとどまって、症状が出なかったり軽かったりするまま閉経を迎えることも多いですが、腫瘍が大きくなって症状が強まる場合もあります。
症状が特段つらくなければ、ひとまず様子を見ておいていいですが、症状が強くなったら治療を検討しましょう。