他の人にウイルスをうつさないように、処理する人は使い捨てマスクや手袋を着けてください。
便や嘔吐物は、乾燥しないうちにできるだけ早く処理することが大切です。
処理中・処理後は換気を十分に行い、手洗い・うがいも忘れず行いましょう。