検査を行わないことも多いですが、場合によっては原因ウイルスを突き止めるために便検査を行うこともあります。
また、脱水などの症状が見られれば、血液検査や尿検査を行うこともあります。
その他、調理師など職業上検査証明が求められる方についても、必要に応じて検査を行います。