足の指の痛み

公開日

最終更新日

急な足の指の腫れと激しい痛みを1週間単位で繰り返す場合、どのような病気が考えられますか?

山田記念病院 整形外科 整形外科部長

濱畑 智弘 監修

痛風の可能性があります。尿酸値が高い男性の場合や、片足だけに症状が出ている場合には、特に痛風の可能性が高いです。

解説

親指の付け根が激痛とともに熱を帯びて赤くなっている場合、痛風が考えられます。
通常片方の足に症状が出るため、片足だけに痛みがある場合は痛風の可能性が高いです。
また、男性でかつ普段から尿酸値が高い人(尿酸値 > 7.0mg/dL)では、痛風の疑いはいっそう高まります。
治療をしないと発作を繰り返したり、足の指の痛み以外に腎臓にも問題を引き起こしたりする可能性があるため、ぜひ受診を検討しましょう。

おすすめのQ&A

足の指の痛みが続いているのですが、湿布だけでも本当に大丈夫でしょうか?

足の指の痛みが続いています。整形外科でレントゲンを撮りましたが異常はなく、湿布だけもらいました。しかし、足の指の痛みは改善していません。鎮痛薬は使っていません。以前、椎間板ヘルニアと診断されたことがあります。どうすれば痛みが和らぐか教えてください。

質問者のイラスト

30代 / 女性

ご相談ありがとうございます。足の指の痛みが続いているとのこと、大変お辛いですね。整形外科でレントゲンを撮って異常がないと言われたとのことですが、痛みが改善しないため、他の原因も考える必要があります。

まずいくつかの疑わしい病名について説明します。

可能性のある病名

1. 外反母趾

足の親指が外側に曲がり、痛みを引き起こすことがあります。レントゲンで確認できることが多いですが、初期段階では見逃されることもあります。

2. 神経障害性疼痛

椎間板ヘルニアなどで神経が圧迫されて痛みが出ることがあります。これはレントゲンでは確認できないことが多いです。

3. モートン病

足の指の間の神経が圧迫されて痛みが出る病気です。特に歩行時に痛みが強くなることがあります。

4. 関節リウマチ

関節の炎症が原因で痛みが出ることがあります。血液検査や他の画像診断が必要です。

5. 爪囲炎

爪の周りの皮膚が炎症を起こして痛みが出ることがあります。

これらの病気の中には、早期に治療を開始することで症状が改善するものもあります。

受診の目安

以下の状況が重要です。

  • 痛みが続く、または悪化する場合
  • 足の指に腫れや赤みが見られる場合
  • 歩行が困難になる場合
  • 他の関節にも痛みが広がる場合

これらの症状がある場合は、再度整形外科やリウマチ科、神経内科などの専門医を受診することをお勧めします。

まとめ

足の指の痛みが続いている場合、外反母趾、神経障害性疼痛、モートン病、慢性疼痛、関節リウマチなどが考えられます。特に痛みが続く、悪化する、腫れや赤みがある場合は、再度専門医を受診してください。お近くの整形外科やリウマチ科、神経内科は、こちらから検索できますのでご活用ください。

医師の回答を見る

関連するQ&A
関連する病気と症状

(参考文献)

こちらの記事は参考になりましたか?
よろしければ、ご意見・ご感想をお寄せください。

こちらは送信専用のフォームです。氏名やご自身の病気の詳細などの個人情報は入れないでください。

この記事をシェアする

他に気になることを調べたい方は

初めての方へ

ユビー病気のQ&Aとは?

現役の医師が、患者さんの気になることや治療方法について解説しています。ご自身だけでは対処することがむずかしい具体的な対応方法や知識などを知ることができます。

病気・症状から探す医師・医療機関の方はコチラ
無料で症状を調べる
症状を調べる

症状検索エンジン「ユビー」

体調に不安がある、医療機関への受診を考えている方向けに、20〜30問程度の質問に答えることで、あなたに関連性のある病名や、適切な受診先を無料で調べられます。

さっそく調べる
医療機関を探す
医療機関を探す

お近くの病院をお探しの方へ

「受診科が分からない」「どの医療機関に行ったらいいか分からない」といった悩みは、ユビーの病院検索が便利です。近所の病院も探せるので、ぜひご利用ください。

病院を探す
治療法を調べる
治療法を調べる

治療案内ユビー

自身の治療情報を登録することで、治療の選択肢や使っている薬についてなど、あなたの参考になりそうな治療情報を調べられる機能です。

さっそく調べる
薬について調べる
薬について調べる

おくすりアシスタント

病気の治療に使われる薬を比較しながら、効能や副作用、気をつけることを確認できる機能です。※対応しているお薬は、処方薬(医療用医薬品)のみ

さっそく調べる

サービスの目的と位置付け

ユビー病気のQ&Aは、情報提供を目的としたサービスのため、医師・医療従事者等による情報提供は診療行為ではありません。
診療を必要とする場合は、医師・医療機関にご相談ください。
当サービスは、信頼性および正確な情報発信に努めますが、内容を完全に保証するものではありません。
情報に誤りがある場合は、こちらからご連絡をお願いいたします。